【初心者のためのSEO講座】SEOの基本を5分で読めるようにまとめたよ

当記事は、

Webサイトの運営を始めたばかり、SEOの基本を学びたい!

って方向けの内容になっています。

初心者でも理解できるように、SEOの基本を一から解説致します。

早速見ていきましょう。

SEO対策とは?

SEO対策とは、「検索結果で一番上に表示される方法」です。※下記画像参照

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索した際に、上位に表示させるための対策、それこそがSEO対策なのです。

検索順位の仕組み

どのような過程で検索順位が決められているのかを知らなければ、SEO対策は始まりません。

検索順位は、コンピュータによって、「クロール→インデックス→ランキング」の3ステップより決定されています。簡単に覚えておきましょう。

①クロール

最初に、世界中で数百億と存在するWebサイトを、クローラーと呼ばれるロボットが情報収集します。

クローラーがWebサイトを訪問する頻度は、評価の高いサイトからのリンクや検索の需要などによって決定されています。

②インデックス

クローラーが集めたWebサイト情報は、データベースに格納されます。

データベースに格納されることで、検索に引っかかるようになります

ファーストインデックス = クロールされてすぐの一時的なインデックス

プライマリーインデックス = 正式なインデックス

https://uruchikara.jp/search-engine-work/

➂ランキング

データベースに格納された情報を検索エンジン独自の基準でランキング形式に変更します。

判断基準は、Googleだと200を超えるシグナルによって決定しており、日々更新しているそうです。

ここで上位に食い込むことが出きれば、念願のWebサイト上位表示を達成できるわけです。

広告で最上位に表示することも可能

お金を払うことで、Webサイトを上位表示させることも可能で、これをリスティング広告と呼びます。

広告の表示は、「オークションの入札額×Webサイトの品質」によって、決定されています。

オークションの入札額には、上限値が定められており、需要の高いキーワードになるほど、金額を高くなる傾向があるそうです。

広告表示価格について

キーワードによって、広告単価は大きく異なりますが、平均的にはひと月当たり30万~50万円程度と言われています。広告を使用する際は、それに見合うリターンがあるかどうか慎重に見極める必要があるでしょう。

SEO対策は超重要

リスティング広告のように、高いお金を払ってでも、Webサイトを上位表示させたい人は山のようにいるわけで、それだけSEOには価値がある訳です。

もっとも、たった一つのサイトをトップ表示させるだけで、ジャンルによっては数千万の利益をもたらすことだってあるのです。

つまり、SEO対策を極めることで、インターネット市場を制することが可能になります。

SEOのジャンルは3種類

SEO対策は、大きく分けると3つのジャンルになります。

  • 内部対策
  • 外部対策
  • 質の高いコンテンツを作成

①内部対策

内部対策とは、Googleからクローラーしてもらいやすいサイトを構築し、適切なサイトであると評価してもらうための構造設計を言います。

簡単にできる内部対策
  • サイトマップを送信する
  • パンくずリストを作成し整える
  • リンク切れに気を付ける
  • URLを正規化する

内部対策について詳しくはこちらの記事で紹介しております。

②外部対策

外部対策とは、自分のサイト外で行うSEO対策であり、被リンクをもらうことです。

被リンクとは、自分のURLが、外部にリンクされてあることで、良質なサイトや影響力のある場所からリンクを貼ってもらえれば、あなたのサイト評価も上昇するということです。

簡単にできる外部対策
  • 仲間を見つけてお互いにを貼る
  • SNSを活用する

➂質の高いコンテンツを作成

正直、これが一番重要であり、一番難しいSEO対策です。内容としては、ユーザーのニーズに120%で答えられる記事の作成です。

どこまでも極めることができ、他サイトを追い抜くためにはここでの工夫が必要不可欠。良質なコンテンツを作成するうえで、絶対に揺るがない基本をまとめておきます。

良質なコンテンツを作る基本
  • キーワードの選定をしっかり行う
  • 選定したキーワードで検索をして、上位表示された記事を参考にする
  • 偽りの情報を書かない
  • 自分の体験談など、競合サイトに無い情報を1つ盛り込む
  • 何を求めているどんな人対して書くのか読者の人物像をイメージする(誰か一人のために記事をかくのも○)

さらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考に!

まとめ

SEOの学習は、サイト運営と並行しながら行うことで、知識の定着が促進されます。サイト運営はSEOマスターになってから!なんて意気込まず、インプット→アウトプットを繰り返しながら、理解を深めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です